新しいアルバムを公開しました。7曲で¥150JPY(か、それ以上)です。今回はインスト曲を1曲しか収録していないので、この値段になってます。

 架空言語の曲「Cam Feneita」を始め、今回はドローン音推しで書いた曲のみで構成されている感じです。

 また、コード進行やらベースラインは単調なものが殆ど(まあ、いつもそうなんだけど。でも今回は特に単調。「Raiser」なんて、ずっとベースはDの音を刻んでるだけだしw)なのですが、その分エフェクトでの遊びを入れています。

 前のアルバム「The Bárd」が「歌詞の内容がヘンテコ」であるなら、今回のは「音の響きがヘンテコ」な感じですかね。エフェクトもりもりです。

 なのでオルタナティブロック的な、ニューエイジ的な、サイケな浮遊感のあるサウンドが多い印象があるかも?

 そんなわけで新アルバム「A Singular Blessing」をよろしくお願いいたします~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です