「エールケディスの旅人_正式版2.30」公開!
ラジアメルス、ではない?

 エールケディスの旅人も、正式版公開から5周年なんですって。早すぎるぜ。

 そんなこんなで、3年ぶりのアップデートを行いました。具体的な変更内容については、個人ブログ版のほうを見てくださいまし。

 また今回のアップデートで新規に追加された楽曲「Peia」はBandcamから購入することができます(各種Storeでの配信開始は、もう少し先になる予定です)。

 TrueEnd「C-2ルート」を達成した後、さらに解禁される「本当のエンディング」イベントをアップデートで追加しました。これによって、今までは散々広げられたけど畳まれることなく放り出されていた話が、一応は綺麗に折りたたまれることとなります。ラジアメルスが主人公なら、ヒロインは誰なのか、っていうのがハッキリ提示されるかな(人によっては、これが二択に割れるかも?)、と。

 それから、ラスボス敗北で達成される「Aルート」では、ガゼルゼンスに関連したイベントが新たに追加され、ライタフィルズ城の謎とかが回収されます。

 あと、「キルッフ=アルナッハ」の台詞が少しだけ修正されました。が、とはいえ「神ノ禍」ほど厳密に方言を練り直したわけではなく、あくまでも「茨城方言っぽいけど、別にそういうわけではない、全く別のナニカ」って感じ。フィーリングですよ、フィーリング。「おいちん」「~なのヨ!」「~かェ?」な某クソカラスさまとかも、そんな感じだしね。

 そういうわけで、シナリオボリュームが1.5倍になってるんです。クリア後のイベントを、めちゃくちゃ追加したので。クリア後こそが、このゲームの本番ですよ?(苦笑

 それでは、新「エールケディスの旅人」をよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です